当事者の団体について

ホーム > 当事者の団体について

奈良県社会的養護の当事者団体
明日天気になぁれとは

NPO法人 おかえりが母体となって奈良県内の里親家庭や社会的養護で暮らす中高生及びそこを巣立った人々が集まり、平成22年9月6日に結成しました。親睦会などを通して、当事者でしか分からない悩みや気持ちを分かち合ったり、意見交換をしながら、共に自立を目指して行こうという団体です。

ホーム > 当事者の団体について

このページの先頭に戻る