里親や施設から巣立つ若者をサポートしています。
奈良・天理|NPOおかえり

もどる
ホーム ホーム >  おかえりブログ > 【7/11】児童養護施設職員向け交流会を開催しました!

おかえりブログ

【7/11】児童養護施設職員向け交流会を開催しました!

  • 2019年07月12日(金)

おはようございます☀

 

昨日の午後、「おかえり」事務所の相談室にて、「児童養護施設職員向け交流会」を開催しました。

*「児童養護施設職員向け交流会」とは…児童養護施設を退所した後も自立し、安心して暮らせるように。 そのために、まずは職員の方々に足をお運びいただき、「おかえり」や「with」を知っていただきたい。そして、職員の方々とつながり合える機会をもちたい。という思いから、平成28年度より定期的に開催している交流会です。

 

今年度第1回のテーマは昨年好評だった「浴衣を素敵に着こなそう」。
ヘアメイクのKAEMIさんに講師を務めていただきました!

はじめに、ご挨拶を。

 

KAEMIさんに浴衣の着付けを教えていただきました。

KAEMIさんは、県内の児童養護施設で暮らす高校3年生対象の「自立生活支援研修会」や「SST」で講師を務めてくださったり、職場見学の受け入れをしてくださったり、この交流会でも講師を務めてくださったり、3月に開催した「こどもひろば」ではヘアメイク体験をしてくださったり…と、日頃よりいろいろな活動でご協力いただいています。

 

タオルを使った補正の仕方や着た時にきれいに見えるようなコツなど、KAEMIさんがご自分で実際に着ながら教えてくださいました。

 

浴衣を着終えると、次は帯!
結び方も崩れない方法を教えていただきました。

 

一度着終えた後、一人ひとりKAEMIさんに着付けていただきました。
「自分で着た時より、ピシッときれい」「苦しくない」と感動✨

子どもたちに着付けるときの帯の結び方や男の子の着物の着付け方など、職員さんからの質問にも詳しく教えていただいて、とても参考になりました(*´▽`*)

 

着終えた後、一人ずつ髪の毛をアレンジしていただきました(≧▽≦)
まるでKAEMIさんのサロンでアレンジしてもらっているような和やかな雰囲気の中、あっという間にすてきな髪形に変身。感激です…(´艸`*)

 

着付けの後は、「life café」に移動してまったりと。
模様替えした「life cafe」を初めてご覧になった職員さんもいらして、「うわぁ、感じ変わりましたね!カフェみたい」と喜ばれていました(´▽`*)

 

浴衣と言えばかき氷!ということで、昨年に引き続き準備しておいたかき氷機でかき氷を作りました。
今年初のかき氷、とても好評でした♪

 

いろんな話をして、心地良いひとときでした。

 

これからも交流会を重ねながら、つながりを作っていきたいと思っています。

ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。 講師を務めてくださいましたKAEMIさん、ありがとうございました。
皆さまと時間を共有できたことを、とてもうれしく思っています。 今後ともよろしくお願いします!

 

ふみ

ページの先頭へ