里親や施設から巣立つ若者をサポートしています。
奈良・天理|NPOおかえり

もどる
ホーム ホーム >  おかえりブログ > 【7月27日】SSTを開催しました♪

おかえりブログ

【7月27日】SSTを開催しました♪

  • 2019年08月03日(土)

こんにちは、スタッフの岡田です(^^)/

 

7月27日に「SST(ソーシャル スキル トレーニング)」と「おかえりサロン」を開催しました(^^♪

*SSTとは:生活費の事や冠婚葬祭、健康についてのことなど、生活に必要なことを知るための勉強会です。

 

今回の「SST」のテーマは「住居について」
里親家庭や児童養護施設等で暮らす中高生や施設職員の方が参加してくれました。

 

将来1人暮らしをするときに、どんな部屋に住みたいか条件を考えてもらいました。
いくつも条件を挙げていく人や間取りまで細かく書く人もいました。

書いてもらった条件を聞いていくと、「長い廊下があってほしい」「掃除が大変そうやから部屋は少ない方がいい」「トイレとお風呂は別がいい」など、さまざまな声がありました。

 

 

その後に、実際に賃貸情報誌の中から、「家賃の額(今回は4万円)」で条件に合った部屋を探してもらいました。

「SST」に初めて参加してくれた中学生は、初めて見る賃貸情報誌に少し戸惑う様子もありましたが、スタッフが横について賃貸情報誌の見方を伝えると、自分の条件に合った部屋を見つけていました。

 

1人ずつ見つけた部屋を決め手となったポイントとともに聞いていきました。
1人が「○○ページの右上の部屋」と言うと他の人もそのページをめくり「おお~!」「この部屋いいなぁ~」など和気あいあいとした雰囲気で進んでいきました。

今回は、2つのワークを体験してもらいました。
自分と違う視点や発見を感じてもらいたいという思いから、それぞれのワークで共有してもらいました。

 

「SST」は、8月はお休みです。次回9月28日に「生活用品について」をテーマに開催します。将来1人暮らしをする時などにどんなものが必要になるのかみんなで考えてみましょう。

ページの先頭へ