里親や施設から巣立つ若者をサポートしています。
奈良・天理|NPOおかえり

もどる
ホーム ホーム >  おかえりブログ > 「生活のサポート」へ行ってきました🚙

おかえりブログ

「生活のサポート」へ行ってきました🚙

  • 2018年12月15日(土)

こんばんは🌃

 

「平成30年度 奈良県児童養護施設協議会 自立生活支援研修会(森田記念福祉財団助成事業)」終了後、「生活のサポート」へ🚙

「with」スタッフとともに、里親家庭や児童養護施設等を巣立った人と会ってきました💡
約1ヶ月振りに会うTさん。

 

この1ヶ月にあった出来事や今思っていること、これからのことなど、色々と話しました。

出会って3年ほどになるTさん。
表情も柔らかく、自分の思いもたくさん言葉にしてくれていました。

そんな姿がとてもうれしい。

 

 

 

以下、以前記載した文章ですが、ふと思い出したので再掲します。

 

「困ったな」
そんなときに、身近に聞ける人がいれば、ヒョイっとクリアできることも、もしないとしたら…そう感じてしまっていたら、そのことが実際よりはるかに大きく感じるのではないだろうか。それは得体のしれないとても怖いものを抱えているようなもの。

そんなとき、「おかえりがある」と思えれば、怖さが少し和らぐのでは…と思っています。

「おかえりがある」と、本人が思えれば、大丈夫だと感じられれば、もし何かあったときにも、何か変わるのではないかなと思っています。

 

ふみ

ページの先頭へ