里親や施設から巣立つ若者をサポートしています。
奈良・天理|NPOおかえり

もどる
ホーム ホーム > 事業 > 啓発・小冊子製作

啓発・小冊子製作

絵本「明日天気になぁれ」

「おかえり」理事長 枡田 ふみが妹たちと生活する中で、「友達に里親家庭で暮らしていることを話したら、かわいそうと言われ、そう見えることにショックを受けた」という話を聞き、「里親家庭や児童養護施設で暮らす子どもたちのことを知ってもらったら生きやすくなるのではないか」という思いから、「奈良県安心子ども基金」の補助を受けて製作しました。

 

冊子「知ってほしい 生活する上で必要なこと」

里親家庭や児童養護施設等を巣立った後、困ったときに少しでも役に立てば…という思いから、様々な方のお力添えをいただき完成しました。
PDFでダウンロードが可能ですので、よろしければご活用ください。

 

ガイドブック「ライフストーリーワークって何?」

「おかえり」では、里親家庭や児童養護施設等で暮らす子どもたちの自立に向けて必要とされる活動の一つとして、「ライフストーリーワーク」の啓発を推進しています。
「ライフストーリーワークを初めて知る」「聞いたことはあるけど、よく分からない」という方にも広く関心をもって正確にご理解いただくために、「公益財団法人 楽天 未来のつばさ」様、「公益財団法人 森田記念福祉財団」様より助成を受け、日本における第一人者である才村 眞理先生はじめ、「奈良県ライフストーリーワーク研究会」の皆さま、関係機関の方々等、多くの方々のお力添えをいただき完成しました。

 

おかえり通信

「おかえり」の活動を一人でも多くの方に知っていただきたいという思いから発行しています。

 

ページの先頭へ