里親や施設から巣立つ若者をサポートしています。
奈良・天理|NPOおかえり

もどる
ホーム ホーム >  おかえりブログ > オンラインでのSSTの準備

おかえりブログ

オンラインでのSSTの準備

  • 2020年07月03日(金)

こんにちは(*^^*)

今日からしばらく雨の日が続くようですね☔

 

さて、今日は新型コロナウィルス感染症との共存について。

「おかえり」は、里親家庭や児童養護施設等を巣立った後の自立支援を目的としていますが、巣立った後もつながっていけるよう、施設等で暮らしているときからのつながり作りをと、これまでさまざまな活動やイベントを開催してきました。

現在は、新型コロナウィルス感染症の感染防止対策として、すべてのイベントの開催を中止し、オンラインでできるものは切り替えておこなっています。

 

その一つがSST(ソーシャル スキル トレーニング)。

SSTとは、里親家庭や児童養護施設等で暮らす中高生や巣立った人を対象に、巣立った後の生活に必要なスキルを学ぶ勉強会です。
これまでは定期的に勉強会を開催してきましたが、それが難しい状況の今、オンラインでおこなうにはどのようにすればいいのか、わかりやすいのかを模索しています。

 

今進めていることは、SSTを実施する際に用いている冊子「知ってほしい 生活する上で必要なこと」の内容に合わせたワークシートの作成。

「生活費」や「住居」、「冠婚葬祭」についてはすでに作成したワークシートがありますが、それ以外の内容についてもすべてワークシートを作成しようと準備をしています。

 

そして、作成したワークシートをオンラインでのSSTで活用するのはもちろん、以前のブログでご紹介していた「児童養護施設等情報共有システム」の中に入れて、里親さんや施設職員さんがいつでもダウンロードして活用していただけるようにしたいと考えています。

 

そのために、ワークシートだけでなく、子どもたちに必要なときに必要なところで誰でも実施できるよう、その内容のねらいや進め方を記載したものも用意したいと思っています。

どのようなものが子どもたちにとってわかりやすいものであるか、里親さんや施設職員さんに現場のニーズを教えていただきながら、一つひとつ形にしていきたいです。

 

 

ふみ

ページの先頭へ