里親や施設から巣立つ若者をサポートしています。
奈良・天理|NPOおかえり

もどる
ホーム ホーム >  おかえりブログ > 久しぶりのブログ

おかえりブログ

久しぶりのブログ

  • 2018年09月01日(土)

こんにちは。
今日から9月が始まりましたね。

こうしてブログを書くのが久しぶりに思います。
「おかえり」設立8周年を迎えた5月19日より、色々と整理をしていたように思います。

 

「おかえりをつくろう!」と思い立ってから、今月6日で9年。
当時、ありがたいことに追い風がビュンと吹いて、そこに自分自身の気持ちや心が追いつかないまま、様々な方にお話を伺いながら「おかえり」設立に向けて歩みを進めていたことを懐かしく感じます。

 

そして2010年に「おかえり」設立。
“5年で事業化”。その言葉通りに5年で事業化することができ、「自立サポートセンター with」を開設した時には “3年で形をつくる” と話していました。あれから3年。設立から8年が経ちました。

設立10周年まで、あと2年。
そう考えた時に、ある思いが浮かんできました。

 

「おかえりをつくろう!」と思い立った時から描いている「30年後の未来」。
「里親家庭や児童養護施設等を巣立った人々やその子どもたち、「おかえり」メンバー、地域の方々、、、たくさんの人が「おかえり」に集まって、子どもたちが走り回っているのを大人たちはあたたかい目で見守っている。そして、社会的養護を特別なことではなく、一つの形として社会の中に受け入れられ、笑顔が溢れている。そんなあたたかい未来を作りたい」

その「30年後の未来」を見据え、多くの方々のお力添えを賜りながら、「里親家庭や児童養護施設等で暮らす子どもたちが夢や希望をもって巣立っていけるように。そして、巣立った人たちが自立し、安心して暮らせるように。」浮かんできた “ある思い” を大切にしながら一歩、一歩、今出来ることを精一杯と歩みを進めていこう。そう思っています。

 

ふみ

ページの先頭へ